なにする気分?

「ゲームしたい」「美味しいもの食べたい」「どっか行きたい」「ダラダラしたい」さて、なにしよう。

トロッコ電車と関電竪坑エレベーターで行く!黒部峡谷パノラマ展望ツアーに参加してきました #黒トロ2017



スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:kyoko1003:20171006222027j:plain


こんにちは。きょうこです。

少し前の話になりますが、今年のお盆は家族で【トロッコ電車と関電竪坑エレベーターで行く!黒部峡谷パノラマ展望ツアー】に参加してきました。
黒部峡谷の大自然を満喫でき、さらに関電竪坑エレベーターという普段は入れないエリアにも行けちゃうこのツアー。この夏の素敵な思い出になったので、振り返りも兼ねてレビューしたいと思います(^^)

旅の出発地点は、富山県にある黒部峡谷鉄道「宇奈月駅」。

f:id:kyoko1003:20171006223218j:plain

生憎の曇り空。雨が降らないかハラハラドキドキ。

ツアーは1日に4便出ており、我々はその一番最後、11:48に宇奈月駅を出発する便に参加しました。

宇奈月駅からはトロッコ電車で欅平駅へ向かいます。
片道およそ1時間半の旅。トロッコ電車(私が乗った車両)には窓がなく、すぐ目の前、何にも視界を遮られることなく大自然を味わうことができます。

f:id:kyoko1003:20171006222136j:plain

トロッコ電車。ちょっと狭いけど気持ち良い〜♪

f:id:kyoko1003:20171006223222j:plain

途中で赤い前掛けをつけたお地蔵様も発見!

f:id:kyoko1003:20171006221947j:plain

あっという間の1時間半。欅平駅でトロッコ電車を前からパチリ☆

欅平駅ではツアー参加者のみ改札口と反対側のスペースに集められ、いよいよ普段は絶対に入ることのできない関電竪坑エレベーターの内部へ潜入!

気になる内部はこんな感じ。じゃじゃーん!

f:id:kyoko1003:20171006222019j:plain

まるで洞窟。何かのダンジョンの中みたい!

夏場でも中はヒヤッとしており上着は欠かせません。
ガイドの方が施設の案内をしてくださる中、暗い道を進むと目の前に現れたのは大きなエレベーター!

f:id:kyoko1003:20171006223237j:plain

一度に最大36人も乗れちゃう超大型!

このエレベーターに乗って、一気に200m上へ登ります。
所要時間はおよそ2分。古くて大きいけれど特にガタつくこともなく、安心感は半端なし◎

その後エレベーターを降りて少し進むと、上部トンネル出口広場へ出ます。
そこから山道を少し登ると、いよいよパノラマ展望台へ到着!

f:id:kyoko1003:20171006223255j:plain

登山道。足場はきちんと整っているので比較的歩きやすいです

f:id:kyoko1003:20171006222027j:plain

登り切った先には展望台!黒部の山々が眼前に!

朝のどんより曇り空はどこへやら!
少し雲がかかっているものの、緑の山々が連なる様を余すところなく満喫できちゃいました(^^)
快晴ならば、さらに向こうの方まで綺麗に風景を見渡せるそう。
でも個人的には今回見た景色でも120点満点、大満足です!

 

その後、再び欅平駅へ戻ると、帰りの電車の時間まで自由散策タイム。

f:id:kyoko1003:20171006223300j:plain

欅平駅を少し下ると、綺麗な朱塗りの橋がかかっています

f:id:kyoko1003:20171006223247j:plain

さらに進むと岸壁がえぐられた歩道が!その名も人喰岩!

f:id:kyoko1003:20171006222008j:plain

野生の猿にも遭遇!

どこを切り取っても素敵な風景。観光名所を一度に何件も巡ったような満足感。
この一日だけで一体どれだけの感動を味わったんだろう…。本当に充実したツアーでした(*^^*)

ちなみにこちらのツアーは夏場の週末に開催されています。
今年の申込みはもう難しいかもしれませんが、きっとまた来年も開催されるはず!
もし少しでも興味を持たれた方は、ぜひ来年参加してみてはいかがでしょう?? 絶対に参加して損なしです!

 

黒部峡谷パノラマ展望ツアー | トロッコ電車と関電竪坑エレベーターで行く!

 

【おまけ】個人的にツボった看板

f:id:kyoko1003:20171006222142j:plain

ここから先は自己責任(笑)

 

  

スポンサーリンク
©なにする気分.com All rights reserved.