なにする気分?

「ゲームしたい」「美味しいもの食べたい」「どっか行きたい」「ダラダラしたい」さて、なにしよう。

私がiPhoneXではなくGalaxyNote8を選ぶ理由【迷っている人向け】



スポンサーリンク

f:id:meistertoki:20171024225218j:plain

どうも
アイフォン10とギャラクシーノート8は
僅差でノート8派の
マイスタートキです。

間もなくiPhoneXと
GalaxyNote8が発売しますね。

  • iPhoneX
    発売日:2017年11月3日(金)8:00発売
  • GalaxyNote8
    発売日:2017年10月26日(木)

皆さんはどちらを購入されますか??

 

私はどちらを買うのか・・・

まだ迷っています!

迷っている理由を
あまり詳しくないよって人向けに
簡単に比較しますね。

詳しくない人向けの性能説明

カメラ性能

拮抗しています。
iPhoneXはiPhone8plusのカメラと
ほぼ同性能(細かくいうと違いますが...)

GalaxyNote8もiPhone8plusと
同性能と評価されています。

GalaxyNote8の方が
暗い場所でも明るく撮れるレンズが
搭載されているらしいです。

フロント(前面)カメラは
GalaxyNote8の方が
優れているでしょうか。

操作感(レスポンス)

どちらも快適な動作で動いてくれます。

しいていうなら
スクロールやフリック操作時の間隔は
若干の違いがありますから
好みが分かれると思います。

能力(スペック)

iPhoneXのほうが優れています。
こちらのグラフをご覧ください。

f:id:meistertoki:20171024223648j:plain

提供:Geekbench, Primate Labs

f:id:meistertoki:20171024223707j:plain

提供:Geekbench, Primate Labs

スマホの総合性能をスコア化したGeekbenchによると
GalaxyNote8:6116scoreと
発表されています。

つまり、iPhoneXのほうが
3000score程勝っています。

このベンチマークだけでは
測れない部分はもちろんありますし、
普通の人がフルスペック性能を
必要とするシーンも早々ないと思いますが

安定性等を含めると
iPhoneXの方が性能が上だと...
言わざるを得ないと思います。

電池の持ち

  • iPhoneX 2,716 mAh
  • GalaxyNote8 3,300 mAh

iPhoneXの方が
電池容量は少ないですが、
公称している連続待ち受け時間などは
かなり僅差となっています。

ここは信頼のapple社
といったところでしょうか。

しかし、個人的な見解を述べると、
iOSは電池消耗が激しくなりがちです。

アプリのバックグラウンド処理の
設定を見直すと解消されるのですが、
「最近消耗が激しい、寿命かな?」
と対処をしていないユーザーも
多いのではないでしょうか。

androidとiOSを
同時運用してきた私からすると、
電池の安定性はandroidの方が
優れている印象です。
(まぁ、爆熱とかオーバースペックで意味も分からず電池消耗が激しい機種がandroidに多いことも事実ですが・・・)

今回、GalaxyNote8は
Note7の払拭をかけた機種ですから、
熱処理や電池運用は
相当細かく制御しているでしょう。

どちらを買うか迷っている理由

スポンサーリンク

上記の比較でもわかるように、
どちらも優れすぎていて性能が僅差です。

標準運用(カメラ/レスポンス/電池)は
どちらを取っても申し分ない。

となれば、他に必要な機能はあるか?
選ぶ基準はそこになってきます。

私がGalaxyNote8を選ぶ理由

着目している機能はやはり
Sペン(筆圧感知4096段階)
でしょうか。

画面ロックを解除しなくても、
端末からペンを取り出すだけで
メモが取れる機能は結構役に立ちます。

実はSペンがあることで、
ブログが書きやすくなるのですが、
それは購入してからレビューしますね。

 

私はゲームプレイ動画なんかも
YouTubeにアップロードしていますから
androidが優秀な動画編集アプリである
[power director mobile]
こちらに対応しているのも
Note8を選ぶ要素ですね。

iOSにもCute CUTと呼ばれる
優秀な動画編集アプリがあるのですが、

  • フルHD未対応
  • テキストストロークは白のみ

という惜しいやつなんです。

power director mobile運営元の
CyberLink社に
「現在開示できる情報に
iOS対応予定は含まれているか?」
という問合せもしてみましたが
「未定」という返答がありました。
当分対応しないと思います。
(そう信じたい)

 

最後に、android慣れの問題ですが

戻るボタンがある

ここが最終的な決め手になりました。

iPhoneを使っていると、
戻るボタンがないことに
何かと不便さを感じます。

これは本当に感覚の問題なので、
賛否わかれると理解していますが、
私には合わないようなんです。
戻るボタンがないと不便さを
感じるほどです。
同じユーザーいないかな...。

 

ということでいかがでしたでしょうか?

iPhoneXは実機を触れていないので、
正直、この記事は想定で書いています。

実際に使ってみたら
心変わりする可能性が大有りです。
それだけどちらも素敵な端末です。

皆さんも、自分に必要な機能はなにか?
考えてみると定めやすいと思います。

素敵なスマホライフをお過ごしください。

お読みいただき、
ありがとうございました!

スポンサーリンク
©なにする気分.com All rights reserved.