なにする気分?

「ゲームしたい」「美味しいもの食べたい」「どっか行きたい」「ダラダラしたい」さて、なにしよう。

【仮想通貨の税金計算】G-tax が話題ですが、個人的におすすめのツール「tax@cryptact(クリプタクト)」をご紹介【確定申告】

f:id:kyoko1003:20180106183958j:plain

こんにちは。本日バイナンス上場で話題のAPPC(アップコインズ/App Coins)を試しに幾らか購入してみたきょうこです。

さて、今日は下記の記事が話題にあがっていましたね。

jp.techcrunch.com

 

残念ながら私は先着500名に間に合わなかったのですが、実は他にも税金計算サポートツールがあるのです!

以前こちらの記事で、今後はスプレッドシートでこまめに売買記録を管理していこうと心に決めた私ですが、ちょいちょい売買をしていたら、ぶっちゃけ管理が追いつかない!
にわかユーザーの私ですらそうなのですから、仮想通貨ガチ勢の皆さんは本気で困ってらっしゃる方が多いのではないでしょうか?

そこでおすすめしたいのが「CRYPTACT(クリプタクト)」が手がける「tax@cryptact」なる税金計算ツールです!

 

 

 

 

CRYPTACT(クリプタクト)、tax@cryptact とは?

CRYPTACT(クリプタクト)について、公式サイトでは下記のように紹介されています。

ビットコインのジェネシスブロックが採掘されてからほぼ9年…
世界中で仮想通貨の取引高が急速に増え、2017年は新たな仮想通貨元年にふさわしい年でした。
しかし、仮想通貨の本当の革新はこれから。クリプタクトは単なる売買や決済だけではなく、既存の金融テクノロジーを取り込みつつ、ブロックチェインやスマートコントラクトといった仮想通貨の背景にあるテクノロジーを活かすことで、個人の日常生活や企業活動に革新を起こすことを目指し、まもなく始動します。 


一言で言うと「仮想通貨のテクノジーを活用した革新集団」でしょうか。
そして彼らが提供する初めてのサービスが、仮想通貨の実現損益自動計算ツール「tax@cryptact」というわけです。

 

アカウント登録手順

(1)下記URLより tax@cryptact にアクセスします。

 

すると下記のようなページが表示されますので、右上のログインをクリック。

f:id:kyoko1003:20180106210847j:plain

 

(2)ログインフォームの下にある「アカウントの新規登録はこちら」をクリック。

f:id:kyoko1003:20180106211026j:plain

 

(3)アカウント情報を入力します。

▼必要項目
・ユーザー名
・メールアドレス
・パスワード

f:id:kyoko1003:20180106211125j:plain

すべて入力すると最下部の「登録」ボタンが活性化しますので、クリック。 

 

(4)仮登録完了画面が表示されます。
案内にある通り、登録メールアドレス宛に確認メールが届いているかどうかチェックしましょう。

f:id:kyoko1003:20180106211402j:plain

 

(5)すると下記メールが届いているかと思いますので、メール内「メールアドレスを確認」リンクをクリック

f:id:kyoko1003:20180106211642j:plain

 

(6)これで登録完了です

f:id:kyoko1003:20180106211742j:plain


いかがでしょう?
アカウント作成はとっても簡単!3分でできちゃいます。

 

スポンサーリンク

試しに利用してみた

さて、それでは実際に利用してみましょう。

ログイン後、上部のナビゲーション内「tax@cryptact」をクリックすると下記画面が開きます。

f:id:kyoko1003:20180106211917j:plain

こちらに各取引所でダウンロードした売買履歴ファイルをアップロードすることですべて自動計算してくれるのです!

ちなみに各取引所のデータのダウンロード方法については下記に詳しく記載されています。

 

上記案内にしたがってダウンロードしたファイルを、特に何の加工もせず、そのままアップロードしてみると…。

 

\じゃーん!!/

f:id:kyoko1003:20180106212631j:plain

あっという間にこれまでの履歴が綺麗に一覧化されているではないですか!!
画面上部の黒く塗りつぶした箇所には、全体の損益額も表示されているので分かりやすいですよ◎

さらに右上の青い雲マークのボタンから、こちらのデータをダウンロードすることも可能!
なんて親切設計!

 

ただ、リストの左上部分に赤いエラーボタンが表示されていることに皆さんお気づきでしょうか…?? 

f:id:kyoko1003:20180106213300j:plain

 

このボタンをクリックすると、エラーの発生している項目のみが表示されます。

f:id:kyoko1003:20180106213543j:plain

こちらのエラーについてもヘルプページに詳しく案内がありますので、それを見ながら解消していきましょう。
私の場合は、まだ対応していない通貨であることが主なエラーの原因だったようです(POEやLENDなど)
いったん手動で情報を修正しつつ、いずれは対応されることを期待◎

 

さて、そんな感じの損益自動計算ツール「tax@cryptact」いかがでしたか??

トップページには利用人数上限についての案内もありますので、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね。

※2017/12/24:先着1500名に公開
※2017/12/29:さらに追加1000名に公開

 

「仮想通貨、私も始めてみたい!」という方は、下記記事などもあわせてご覧ください◎

スポンサーリンク
©なにする気分? All rights reserved.